バイナリーオプションの比較

バイナリーオプションで取引可能な通貨ペアは?

バイナリーオプションでは、FXと比べて取引可能な通貨ペアの数が少なくなっています。最もメジャーな米ドル/円のほか、ポンド/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルなどは取引できるところが多いですが、それ以外の通貨ペアは取引できるところが限られています。通貨ペアによって特徴もありますし、攻略方法も変わってきますから、いろいろな通貨ペアで幅広く取引したいという人は、通貨ペア数の多いところを選びましょう。


通貨ペア数が多いのは?

バイナリーオプションで取引可能な通貨ペア数はだいたい3~4種類のところが多くなっていますが、6種類の通貨ペアを取り扱っている業者もあります。ロンナル・フォレックスでは米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、ポンド/米ドル、豪ドル/円の6つの通貨ペアで取引可能です。10分ごとに異なる通貨ペアでの取引がスタートしますから、取引回数を多くしたい人には魅力的です。


勝率が上がる通貨ペアは?

勝率を上げたい人にとっては、通貨ペアの数よりも、攻略しやすい通貨ペアを取り扱っているかどうかの方が重要でしょう。人気の米ドル/円はレンジ相場になりいやすく予測が順張りの手法では予測が困難ですが、情報量が多いというメリットがありますので、積極的に情報収集しながら取引するなら良いでしょう。米ドル/円以外でも勝率を上げたいというのであれば、値動きが予測しやすいユーロ/ドルなどが良いでしょう。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2016 http://www.caspers-g.com バイナリーオプションの比較 All Rights Reserved.